FC2ブログ

 以前、ここで消費増税前に携帯電話を買い換えようかと迷っている話を書いた。

 結論から言うと、増税後の今も、七年前に購入した携帯電話を使っている。特に今、使っている機種に愛着があるわけではない。ただ、増税前はいつも混雑していて、買い換えのタイミングがうまく、つかめなかっただけである。

 便利かつ楽しい機能一杯のスマートフォンは欲しい。しかしながら、前にも触れたようにスマートフォンは本体価格も高いし、月々の支払い額も高い。
 
 低収入を脱していない現状では、とても手が出ない。

 なので現実として、買い換えようとしているのは従来型の携帯電話である。

 しかし、もう五回くらい携帯ショップに足を運んでいるが、なかなか店員に言い出せない。いつも、買う予定のないスマホを手に取ったりして、冷やかし客のまま、何となく店からフェードアウトというパターンである。

 スマホ優勢の現在にケータイ購入なんて、恥ずかしいところがある(大体、選べるケータイの種類も少ない)。

 ただ、タイムリミットは刻々と近づいている。貯まっているポイントが五月末で失効してしまうのだ。使わなければ、お金をドブに捨てるようなもの。

 さらにケータイを買い換えれば、安い料金プランに入ることができ、料金を現状から千円くらい安く抑えられることができる。

 どう考えても、今、買い換えるのがお得なのである(むしろ、増税後の今では、遅すぎる感もあるが)。

 ここは何とか、勇気を出していこうと思う。何事も勇気が大事である。

 恋愛も勇気を出して、告白しなければ始まらない。今、私が、ここで勇気を出せないヘタレなら、ケータイ新生活はおろか、恋愛そしてその先にある中高年からの結婚生活も夢のまた夢で終わってしまう。

 ここまで恥を重ねてきた私である。今更、恥を恐れることもないだろう。

 頑張れ、私!将来のあたたかな家庭の実現を目指すためにも、まずはケータイ購入の第一関門を突破していこう。