FC2ブログ

 一週間の中で何曜日が好きか?と問われれば、私は迷うことなく土曜日と答える。

 今のところ、私が働く町工場では土・日が休みの週休二日制である。つまり土曜日は次の日曜日も休みという心理的な余裕がある。

 これはかなり大きい。どこか近場に出かけたりするのも土曜日のほうが気が進む。

 日曜日の夕方、サザエさんを見ていると気分が重くなってくる『サザエさん症候群』というのがあるが、やはり、どうしても日曜日は明日からの仕事のことを考えるので、少し憂うつな気分になってしまう。

 子どもの頃から、私は土曜日が一番好きだった。

 私が子どもの頃、学校は週休二日ではなく、土曜日は午前中で授業が終わる半ドンだった。また、休み前の土曜日のその中途半端で、特別な感じが良かった。

 お昼頃の家への帰り道。道端に咲いている花や日向ぼっこをしている猫たち。そういうのどかな光景を見ながら、いつもより早く家に帰る。そして、土曜日の午後をまったりと過ごす。

 なんて、しあわせな時間なんだろうと小さな私は小さなこころで精一杯に感じていた。

 そういう私も大人になり、どういうわけか長い無職時代を過ごすことになった。私にとって、毎日が日曜日になり、行く当てのない私は途方に暮れていた。

 生活が窮屈になり、土曜日の幸福感のようなものは消え失せてしまった。

 それから紆余曲折を経て、土曜日が待ち遠しい今は、私にとって、きっとしあわせなんだろう。この時間を私は大事にしていきたい。

 今日は土曜日。穏やかな時間が過ぎていく。