FC2ブログ

 今年も今日で終わり。

 終わってみれば、月並みだけれど、早い一年だった。あまりにも早すぎて、考えていたことが、ほとんどできなかったような気がする。

 特に、秋以降は町工場の仕事が極端に忙しくなってしまい、残業やら休日出勤などで、かなりの時間を仕事に費やした。

 まあ、それも仕事をしている以上、仕方がないのだが、もうちょっとプライベートな時間が欲しかったというのが本音である。

 今年の自分のブログを読み返してみて、思い出したことがある。

 それは春頃まで、私はネット婚活をしていたという事実である。四十歳過ぎて、正社員になり、思い切って婚活でもしようかと血迷い、結果、惨敗した苦い思い出。

 それが今年の春まで続いていたことに、自分でも少し驚いた。自分の感覚的には去年の出来事のような錯覚をしていた。というか、自分が婚活をしていたことをすっかり忘れていた。

 人間、苦い思い出は忘れるようにできているのだろうか。あるいは極端に私が忘れやすいのだろうか。

 ともあれ、「忘れる」ということはストレスやトラウマにならずに済むということでもあるが、人間としての成長という意味ではどうなんだろう。

 失敗や挫折を内省し、反省し、改善策を考え、次の成長へとつなげていく。

 しかし、忘れてしまっていたら、そこで終わり。次の段階へは進めない。下手をしたら、また同じ失敗を繰り返す可能性がある。

 現在の私、いや過去を遡ってみても、私に足りないのは、そういう考える力なのかもしれない。

 2015年。今日で終わっていくが、来るべき2016年は自分自身を成長させるためにも、もうちょっと思索を深めていこうと考えている。

 人間、いくつになっても、成長できるはずだから。


 今年のブログ更新は、これにて終了です。みなさん、この一年、このブログにお付き合いいただき、ありがとうございました。みなさんの応援がブログを続ける原動力になっています。来年も、よろしくお願いします。
 それでは、みなさん、よいお年を。