FC2ブログ

 土浦城址(亀城公園)で、レトロバスの大方の乗客は降り、やっと私は座ることができた。

 よく整備されているからか、年式が古いわりには、乗り心地は悪くなかった。あちこちのイベントで、このレトロバスは運行されているようなので、ぜひ、多くの人たちに乗り心地を確かめてもらいたいと思う。

2018さくら巡り7 

車窓から

 すぐにバスは終点の「まちかど蔵」に到着。約百五十年前に建てられた呉服店の内部が見学できるようになっている。二階の当主の部屋も見られるので、ちょっと面白かった。

2018さくら巡り6 

 その後、近くの中華大衆食堂で昼食をとり、亀城公園へ。

 堀に囲まれた城址で、今では市民憩いの公園となっている。お城とさくら。この組み合わせも鉄板である。

 公園では大勢の人たちが、のんびりと、さくらを楽しんでいた。まさに平和そのものの光景。日本は平和ボケと言われることがあるが、平和な暮らしが一番ではないかと思う。

2018さくら巡り8 


2018さくら巡り9 


 自分のクルマを置いた駐車場に歩いて戻り、そこからは自分のクルマで移動。

 霞ヶ浦湖畔に日帰り入浴施設があるので、そこで汗を流し、さっぱりすることに(期待していた露天風呂もなく、人口温泉だったけれど)。

2018さくら巡り12 

霞浦の湯

2018さくら巡り11 

近くには風車

 その後、地元の町に戻り、夕焼けの中のさくらを鑑賞。そうして、さくら巡りの一日を終えたのだった。

 たぶん、来年も、さくらに誘われ、どこかに、さくらを見に行くことだろう。

2018さくら巡り13 

2018さくら巡り14

Secret