FC2ブログ

 つながることは、それほど重要なことなのだろうか。

 歩きながら、あるいはクルマの運転をしながら、スマホの画面を見つめている人がいる。

 立ち止まるか、もしくは後回しにする時間的余裕はないのだろうかと私は疑問に思う。

 そもそも、そういうときに、彼らのスマホの画面には何があるのだろうか。

 スマホゲーム? 何かの調べ物? メールやラインの着信?

 たとえば生命の危険にさらされていて、スマホがあれば解決出来るなら理解はできるが、そういった例は稀だろう。

 「メールやラインの返信をすぐに」という考えが私にはそれほどない。

 私にはマイペースなところもあり、少しあとでもいいかと思ってしまう。こちらにはこちらの事情があり、送信してくる人には大目に見てもらいたい。

 もしも、返信が遅いからという理由で疎遠になっていく人がいるなら、それはそれで仕方がないかなとも思う。

 人それぞれ、自分の信じる道があり、方向性の違いによる別れも、ときとしてあり得ることである。

 思うに、他者とのつながりも大事だが、人にはひとりになれる時間も必要ではないか。

 ひとりになって、自分の頭で物事を考えていく。あるいは逆に、ひとりきりで何も考えない頭を休める時間をつくる。

 知らず知らずのうちに、あちこちから情報が流入してくる現代には孤独な時間も大事ではないだろうか。

 ときとしてつながり、ときとしてつながらない。そういった選択の自由を持って、今日も明日も私は生きていく。
Secret