FC2ブログ

 六月も後半になり、そろそろ七月の足音も聞こえてきた。

 おそらく梅雨が明けるまで、あと一ヶ月ほどだろうか。梅雨が終われば、暑い暑い本格的な夏である。

 その夏に向けて、いろいろと考えていることがある。

 まず、自分の部屋に、エアコンを付けるかどうかで迷っている。

 これまで私は「夏は暑いのが当たり前」と思い、扇風機だけで過ごしてきた。しかし、30℃くらいならまだしも、体温を超える37℃以上になる超真夏日では扇風機だけでやり過ごすのは正直なところ、非常にしんどい。

 尋常ではない暑さは心臓にも負担がかかるだろうし(健診でも二年連続で問題ありだったし)、そろそろ私も降参して、エアコンのお世話になったほうがいいのではないか。

 ただ、エアコン稼働中の部屋にいると、身体がだるくなるのも事実である。それに電気代も気になるところである。

 それならば気化熱の作用で、扇風機よりは涼しいという冷風扇はどうかとも考えている。タンクのところに保冷剤を入れると冷たい風がくるらしい。ただ、水の交換の面倒や作動音がうるさくないかという心配はある。

 まったく、悩ましいところである。

 話は変わるが、一月に他界した父の初盆に向けての準備もそろそろ始めなければいけない。

 先日、返礼品を決めてきたが、他にも、いろいろ決めることや、しなければいけないことがある。

 盆提灯の手配(買うのか、レンタルするか)。来てくれた親戚に出す食事はどうするか。さらに返礼品と一緒に渡す缶ビールやお茶も買ってこなければいけない。

 いろいろ考えること、するべきことはあるが、これもまた勉強なので、しっかりと学んでいきたいと思う。

 はたして、2019年、そして令和初の夏はどんなものになるのだろうか。
Secret