FC2ブログ

 ついに、私の部屋にもエアコンが設置された。

 とはいえ、試験的に稼動させただけで、まだ、本格的な稼動はしていない。

 最高気温が35℃以上になる猛暑日や気温が高止まりして、寝苦しい熱帯夜にでも、エアコンをつけようかと考えている。

 それにしても七月にしては、ここのところ涼しい日が続いている。エアコンはおろか、扇風機すら使用しないことも多い。

 日照不足、気温も上がらず。ひょっとしたら、今年は冷夏になってしまうのだろうか。

 個人的な思い込みかもしれないが、私の場合、裏目に出ることが多いような気がする。

 今年も暑くなると思って、購入したエアコンだが、こうして涼しい日が続いたり。雨が降ると思って、傘を持って出かけても、結局は降らなかったり。仕事の準備をしていても、私の代わりに誰かがやってくれたり。

 一方で、そんな傾向を逆に利用したりもする。

 絶対に雨が降ってほしくないお出かけの日は験かつぎでもするように、あえて傘を持って、出かけてみたり。

 結果、雨に降られなくて、ラッキーと思えた日も多かったりする。しかし、傘の分、荷物が増えることになり、その部分は負担が増えてしまうが。

 何かを得るには、一方で、何かを差し出さなければいけないのだろうか。

 まあ、そんな話はともかく、今回、私がエアコンを自分の部屋に設置したことで、「快適」を得たというより、「安心」を得たのではないかと考えている。

 熱中症を予防するため、自分の命を守るため、適度に、これからはエアコンを使っていきたい。

 ともあれ、この夏も何事もなく、健康に過ごしていきたいと考えている私である。
Secret